HOME > 東山区 > 清閑寺

 

清閑寺の紅葉の写真

小さい写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

  • 本堂と紅葉
  • 高倉天皇陵と紅葉
  • 境内の紅葉
  • 鮮やかに染まったモミジ

次へ

  • 要石からの眺め
  • 日差しを受けた紅葉
  • 紅葉し始めの境内

前へ

清閑寺

基本情報

〒605-0922
京都市東山区清閑寺歌の中山町3(地図
京阪清水五条駅から徒歩約20分
京阪バス「清閑寺山ノ内町」から徒歩約3分
11月下旬
少ない
とても少ない
100円以上の志納が必要。

見どころ

清閑寺は、平家物語に登場する高倉天皇と小督局(こごうのつぼね)のゆかりの地です。

平清盛によって仲を切り離された2人のせつない気持ちが伝わってくるようなしんみりとした雰囲気を持つ境内は、紅葉時期になると、一段と情緒が増します。

訪れる人がとても少なく、寺名のように静かに紅葉狩りができるお寺です。

また、境内の南には、要石(かなめいし)と呼ばれる石が置かれており、そこからは扇状に開けた京都の街並みを望むことができます。

清閑寺近くの紅葉名所

  • 清水寺

    清水寺

  • 大谷本廟

    大谷本廟

  • 高台寺

    高台寺

広告

画像の無料ダウンロード

  • 清閑寺ダウンロード

    640x480

上の画像をクリックするとダウンロードが始まります。
なお、画像の使用に関しては、「写真の利用について」を一読ください。